お知らせ

アトピー性皮膚炎のデュピクセント治療について

中等症以上のアトピー性皮膚炎でお悩みの方に、従来の外用剤や内服薬での治療とは一線を画する先進治療として「生物学的製剤」「JAK阻害製剤」といった薬剤を使用する概念が2018年頃から出てきました。

病院を中心に徐々に治療効果や安全性といった情報もそろってきたため、当院でも「デュピクセント」治療を2023年1/25(水)から開始することとします。

適応は15歳以上で、通常治療で改善しづらい中等症以上の患者様となります。

当治療に興味をお持ち場合、事前に詳細な説明等が必要になるため、お時間に余裕をもっての来院をお願いします。

当治療の初回事前相談・1回目投与・2回目投与の際には、

①再診の方・・・「デュピクセント治療」の専用枠から予約をお取りください。

②初診の方・・・初回のみ通常の初診枠から予約をお取りください。(次回以降は再診の方と同じになります)

※なお当治療には事前の準備があるため、基本的に事前相談時は説明のみとなります。

※「デュピクセント治療」の専用枠は、薬剤の準備の関係から前日までの締切枠となります。

ページトップ